LINE公式アカウントにて最新情報を配信中!

名前を通して自分をもっと大好きになる子どもたちを増やそう!

【3名限定!】氏名から使命を紐解くグループ鑑定セッションをはじめます!

「令和」という時代の使命とは?(和果さんのエピソード)【ナマイキ(名前を生きる)プロジェクト】vol.91

 
この記事を書いている人 - WRITER -
名前を通して自分をとっても好きになる子どもたちを増やそう!『世界で一番素敵な言葉』(作詞・作曲/安達充)から始まった一大プロジェクト。「名前を通して自分をとっても大好きになる子どもたちを増やそう!」を合言葉に、自己肯定感を高める活動を展開しています。令和3年3月3日、『世界で一番素敵な言葉』(歌/癒シンガーKeiko)がユニバーサルミュージックからCD全国リリース。全国の小中学校にて【講演/安達充、歌/癒シンガーKeiko】の特別授業も行っています。

和果さんの名前の由来

生まれたばかりのときの印象がのんびりのびのびしていて、「のどか」と名付けました

和果さんの名前にまつわるエピソード

和という漢字を本人も気に入ってくれていて、去年新年号が令和に決まったときは特別喜んでいました

「令和」の時代を生きる私たちの使命

使命を知って、時代の最先端を生きていこう!
「ナマイキ😎(名前を生きる)プロジェクト」動画vol.91。

今回は「和果(のどか)」さんのエピソードから「令和」という元号のことだま解説をしてみました。
「和」という漢字が入っていることで、「令和」が決まった時に喜ばれたという和果さん。
名前に「和」が含まれる人もそうでない人も、今を生きる人は皆知っておきたいのが「令和」という時代が持つ使命。

「れいわ」という音を紐解いていくと、今がどんな時代なのかが見えてきます。
まずは1文字目が「れ」というのが特徴的ですが、歴代248個の元号の中で「らりるれろ」で始まっているのは奈良時代の「霊亀(れいき)」と今回の「令和(れいわ)」のみ。
それくらい意外な元号だったわけですが、ことだまを学んでいる人たちにとっては実は納得感のある元号でした。
その理由を通して時代の使命を知り、ぜひ「令和」の流れに乗ってください♪

「の」の歌&解説メッセージ

 
ナマイキプロジェクトからのお知らせ

『世界で一番素敵な言葉』のCDが全国リリースされました!

「名前」とは生まれて一番初めに贈られるプレゼント。
そして、人生のうちで最も多く目にし耳にし口にする言葉。
1人のために歌を贈るシンガーソングライター安達充が作詞作曲を手掛け、癒シンガーとして活動するKeikoが歌う『世界で一番素敵な言葉』が、ユニバーサルミュージックから全国リリース。

癒シンガーKeiko 世界で一番素敵な言葉
発売日:令和3年3月3日
価格:2,200円(税込)

世界で一番素敵な言葉

世界で一番素敵な言葉 Full version

 

名前の由来・エピソードをたくさんご紹介しています

 
50音の文字をクリック(タップ)すると、該当する音が含まれる名前の一覧へ移動します。
 
この記事を書いている人 - WRITER -
名前を通して自分をとっても好きになる子どもたちを増やそう!『世界で一番素敵な言葉』(作詞・作曲/安達充)から始まった一大プロジェクト。「名前を通して自分をとっても大好きになる子どもたちを増やそう!」を合言葉に、自己肯定感を高める活動を展開しています。令和3年3月3日、『世界で一番素敵な言葉』(歌/癒シンガーKeiko)がユニバーサルミュージックからCD全国リリース。全国の小中学校にて【講演/安達充、歌/癒シンガーKeiko】の特別授業も行っています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ナマイキプロジェクト , 2020 All Rights Reserved.