LINE公式アカウントにて最新情報を配信中!

名前を通して自分をもっと大好きになる子どもたちを増やそう!

【3名限定!】氏名から使命を紐解くグループ鑑定セッションをはじめます!

「ご」の人の使命って?(野口五郎さんの名前の由来)【ナマイキ(名前を生きる)プロジェクト】

 
この記事を書いている人 - WRITER -
名前を通して自分をとっても好きになる子どもたちを増やそう!『世界で一番素敵な言葉』(作詞・作曲/安達充)から始まった一大プロジェクト。「名前を通して自分をとっても大好きになる子どもたちを増やそう!」を合言葉に、自己肯定感を高める活動を展開しています。令和3年3月3日、『世界で一番素敵な言葉』(歌/癒シンガーKeiko)がユニバーサルミュージックからCD全国リリース。全国の小中学校にて【講演/安達充、歌/癒シンガーKeiko】の特別授業も行っています。

野口五郎さんのプロフィール


【名前】野口 五郎(のぐち ごろう)
※本名、佐藤 靖(さとう やすし)

【生年月日】1956年2月23日

【職業】歌手、俳優、タレント、実業家

【出身】岐阜県美濃市

野口五郎さんの名前の由来

曽祖父は人形浄瑠璃の太夫、両親はアマチュア楽団「青空楽団」の歌手同士。
本来、家族会議で「直樹」と命名するつもりだったが、父親が家族に許可を得ずに「靖」という名前で出生届を出したという。

芸名は飛騨山脈の野口五郎岳に由来するもので、雄々しく逞しい歌手になるようにと名付けられた。

名付け親はデビュー時に所属していたポリドール・レコードのディレクター。
現在では歌手・野口五郎の知名度が高く、山の名前が歌手にちなんで付けられたと誤解している人もいるという。

なお、黒部五郎岳にちなんだ「黒部五郎」も芸名の候補となっていた。
野口五郎とどちらかを選ぶように言われ「山の名前を芸名にするなら高い山のほうがいい」と考えて、黒部五郎岳 (2840m) よりも高い野口五郎岳 (2924m) にちなんだ野口五郎を選んだという。

当初は「水城哲也」という芸名でデビュー予定であった。

「ご」の人の使命って?

 
ナマイキプロジェクトからのお知らせ

『世界で一番素敵な言葉』のCDが全国リリースされました!

「名前」とは生まれて一番初めに贈られるプレゼント。
そして、人生のうちで最も多く目にし耳にし口にする言葉。
1人のために歌を贈るシンガーソングライター安達充が作詞作曲を手掛け、癒シンガーとして活動するKeikoが歌う『世界で一番素敵な言葉』が、ユニバーサルミュージックから全国リリース。

癒シンガーKeiko 世界で一番素敵な言葉
発売日:令和3年3月3日
価格:2,200円(税込)

世界で一番素敵な言葉

世界で一番素敵な言葉 Full version

 

名前の由来・エピソードをたくさんご紹介しています

 
50音の文字をクリック(タップ)すると、該当する音が含まれる名前の一覧へ移動します。
 
この記事を書いている人 - WRITER -
名前を通して自分をとっても好きになる子どもたちを増やそう!『世界で一番素敵な言葉』(作詞・作曲/安達充)から始まった一大プロジェクト。「名前を通して自分をとっても大好きになる子どもたちを増やそう!」を合言葉に、自己肯定感を高める活動を展開しています。令和3年3月3日、『世界で一番素敵な言葉』(歌/癒シンガーKeiko)がユニバーサルミュージックからCD全国リリース。全国の小中学校にて【講演/安達充、歌/癒シンガーKeiko】の特別授業も行っています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ナマイキプロジェクト , 2021 All Rights Reserved.