LINE公式アカウントにて最新情報を配信中!

名前を通して自分をもっと大好きになる子どもたちを増やそう!

【3名限定!】氏名から使命を紐解くグループ鑑定セッションをはじめます!

ソプラノ歌手 大田えり(ナマイキッズNo.3)

 
この記事を書いている人 - WRITER -
名前を通して自分をとっても好きになる子どもたちを増やそう!『世界で一番素敵な言葉』(作詞・作曲/安達充)から始まった一大プロジェクト。「名前を通して自分をとっても大好きになる子どもたちを増やそう!」を合言葉に、自己肯定感を高める活動を展開しています。令和3年3月3日、『世界で一番素敵な言葉』(歌/癒シンガーKeiko)がユニバーサルミュージックからCD全国リリース。全国の小中学校にて【講演/安達充、歌/癒シンガーKeiko】の特別授業も行っています。

ソプラノ歌手
大田えり(おおたえり)

神戸女学院大学音楽学部音楽学科声楽学科卒業。国内他、国際コンクール多数入賞。ソフィアフィルオーケストラのソリストとして、フルートコンチェルト、オペラにて同時出演。ハンブルク音楽院を経て、現地の教会ソリストとして活動中、東日本大震災への復興コンサート他、ドイツ、日本の病院で慰問コンサートに力を注ぐ。

近年では、東京ドームシティーホールにて闘病経験のある子供達やその兄弟との共演を経て、合唱団設立と後進育成を願っている。

2016年、難病のEDSを発病し、現在入院生活中。闘病中ではあるが「どんな状況であれ、声が出る限り私は歌手」という信念から、演奏活動は続行。CD収録曲の『世界で一番素敵な言葉』は病室録音となった。オリジナルソング『勇気のバトン』を、児童合唱団との共演で歌うことが夢。

世界で一番素敵な言葉

16分間のシンデレラ

名前にまつわるエピソード(ソプラノ歌手 大田えりさん)【ナマイキ(名前を生きる)プロジェクト】vol.25

大田えりさんの名前のエピソードの投稿です。(パスワード保護になっています)
パスワードを知りたい方はこちらからメール登録してください。

     
    ナマイキプロジェクトからのお知らせ

    『世界で一番素敵な言葉』のCDが全国リリースされました!

    「名前」とは生まれて一番初めに贈られるプレゼント。
    そして、人生のうちで最も多く目にし耳にし口にする言葉。
    1人のために歌を贈るシンガーソングライター安達充が作詞作曲を手掛け、癒シンガーとして活動するKeikoが歌う『世界で一番素敵な言葉』が、ユニバーサルミュージックから全国リリース。

    癒シンガーKeiko 世界で一番素敵な言葉
    発売日:令和3年3月3日
    価格:2,200円(税込)

    世界で一番素敵な言葉

    世界で一番素敵な言葉 Full version

     

    名前の由来・エピソードをたくさんご紹介しています

     
    50音の文字をクリック(タップ)すると、該当する音が含まれる名前の一覧へ移動します。
     
    この記事を書いている人 - WRITER -
    名前を通して自分をとっても好きになる子どもたちを増やそう!『世界で一番素敵な言葉』(作詞・作曲/安達充)から始まった一大プロジェクト。「名前を通して自分をとっても大好きになる子どもたちを増やそう!」を合言葉に、自己肯定感を高める活動を展開しています。令和3年3月3日、『世界で一番素敵な言葉』(歌/癒シンガーKeiko)がユニバーサルミュージックからCD全国リリース。全国の小中学校にて【講演/安達充、歌/癒シンガーKeiko】の特別授業も行っています。

    - Comments -

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    Copyright© ナマイキプロジェクト , 2020 All Rights Reserved.